ワイン講習会

 林茂先生の出版記念『和食で愉しむイタリアワイン』

 【日程】11月24日(土)18:00~20:30  (22席限定)

 【会場】『宵の口』@赤坂  赤坂の路地裏に佇む伝統的な日本家屋。

『和食とイタリアワイン』をテーマにお話を伺いながら、落ち着いた空間で林茂先生を囲んで、和食との合わせ方を学びます。

更に下記の著書『和食で愉しむイタリアワイン』をもれなくプレゼント差し上げます。林先生直筆サインも!

≪ワイン≫ ランゲ・ネッビオーロやバローロを始め、白、ロゼ、スプマンテなどたっぷりと味わって下さい。

【ご協賛:サッポロビール㈱、ノルレェイク・インターナショナル(株)ほか】

≪ お料理: 地鶏鍋会席≫

先付: 箱盛り 茶碗蒸し 湯葉あんかけ 合鴨ロース 林檎酢和え

向付:酒肴盛り合わせ 炙りむね肉 九条葱ソース レバー刺し(低温調理) 昆布〆絹田巻き 黄味酢

焼物:炭焼き盛り合わせ もも肉の胡麻塩焼き 手羽先の醤油焼き

凌ぎ:手羽おこわ

鍋:鳥みそ鍋

食事:そぼろの玉子とじご飯

甘味:焼き芋ティラミス

Poster1124_washoku



【会費】IVS会員: 12,000円 ビジター:13,000円  

 ※当日の入会で会員価格が適用されます。
 ※キャンセルチャージ:1週間前~30%、3日前~100%


林茂先生『イタリアワインの教科書』セミナー レポート

20170826c

このたびイカロス出版様、大倉フーズ様ご協力のもと、林茂先生による『イタリアワインの教科書』特別セミナーをIVS Japanにて開催いたしました。

20170826e

20170826j



まず、林先生のイタリアとの関わりについてお伺いし、実はワインではなく、

イタリアとの繋がりは初めは仕事であったそうですが、

食文化、イタリア人の気質が心地よく、ハマっていったそうです。

今では年に5-6回も足を運ばれるほど、ご活躍なさっていらっしゃいます。

今回は6月に行かれたプーリア州のワインを中心に北から南まで6種類をテイスティング

しながらコメント頂きました。

20170826a

20170826b



このセミナーで皆様にお配りさせて頂いた林茂先生著『イタリアワインの教科書』。

門家やレストラン業界にかかわる方から、愛好家に至るまで、是非お読み頂きたい一冊です。

イタリアワインに使用される主要なブドウ品種を各地域ごとにわかりやすく写真付きで解説し、DOCG、DOC74種を各州ごとに赤・白・ロゼ・泡・甘口と、認定年、品種をビジュアル化(これが非常に便利!)その他VdtIGT(地域表示付きテーブルワイン)に至るまで、全て網羅されています(2016年9月時点)。

また全20州、地域やワインの特性が各州ごとに丁寧に説明されており、郷土料理やチーズの紹介もございます。

Image1_1

林先生、大倉フーズ様、イカロス出版社様、そのほかご協力下さいました皆様

感謝致します。お蔭様で充実したセミナーだったとご感想を沢山頂戴致しました。

そして、暑い中お越し下さいました皆様、ありがとうございました。

次回のイベントは9月9日(土)LTT@アチェーゾ

スプマンテ祭りと題し、大変贅沢な内容となっております。

是非ご参加お待ちしております。

IVS Japan事務局 

 


Ivsjapan_agosto_volantini_5

  


これまで開催したイベントのレポートをご覧いただけます。

Copyright(c) All right reserved. 2018 IVS Japan