イタリアのブドウ品種~こちらはご存知ですか。

Photo_2


Aglianicoアリアニコ(カンパーニア州Avellino)

Docg_2

Montepulciano モンテプルチャーノ(マルケ州Conero)

20130930_16

Greco di tufo グレコディトゥーフォ(カンパー二ア州Avellino)

Serrapetrona_quaquarini_36

Vernaccia neraヴェルナッチャ・ネラ(マルケ州Serrapetrona)


ワイン知識  

2016年7月LTTより

<ランブルスコ>  モデナを中心とした産地

7つの品種があるが主要は、3つの品種である
1.ソルバーラ:チェリーピンク(淡い色調)、辛口、硬い酸、ボディは中程度、タンニンは少ない
2.グラスパロッサ:スミレ、濃いルビーレッド、フラワリーでタンニンが豊富、酸は低い、ジューシーで香り高い
3.サラミーノ:ソルバーラとグラスパロッサの中間。色調は濃く熟した香りやフレッシュな花の香り

他の4つは、マエストリ、マラーニ、モンテリッコ、ウィアダネーゼ

ランブルスコ自体は、1970年代より前は。職人的な製法で手作りされており、収穫後、その翌春にボトリング、瓶内で再発酵させていた。
1970年以降は、アウトクラーヴェと呼ばれるタンクが導入され温度管理されたタンク内2次発酵(シャルマ方式)が主流。

主要な3つの生産地域
モデナの周辺(南側)にランブルスコ グラスパロッサ ディ カステルウェートロ
その北にランブルスコ ディ ソルバーラ
さらに北にランブルスコ ディ サラミーノ ディ サンタ クローチェ
※ランブルスコ ディ モデナは、上記の3つをブレンドしてよい。

<フランチャコルタ>
フランチャコルタの生産地は、ロンバルディア州のミラノの北東のIseo湖(イゼオ)の南側
Iseoを境に左側(ミラノに近い側)産地としては、adroアドロ、erbuscoエルブスコがあり土壌は氷堆積土壌
右側は、moticelli brusatiモンティチェッリ ブルザーティ(一番標高が高い)、omeオーメ、gussagoグッサーゴがあり土壌は石灰粘土土壌
(今回のフランチャコルタ サテンは、モンテセリ ブルサティ)

<サテン>
フランチャコルタの中の規格
・イーストコンタクト(シュールリー)が長い
  法的に24カ月以上
  cf:通常のフランチャコルタ:18ヶ月
     ミレジム:30か月
     リゼルヴ:60か月

・白ブドウのみを使用
  シャルドネ、ピノブラン(50%まで)
  cf:フランチャコルタでは
     シャルドネ:0~100%
     ピノネーロ:0~100%
     ピノブラン:50%以下

・ガス圧が低い
  4~4.5気圧
  cf:通常は6気圧

・ブリュットしか認められない
  0~12g/l(ノンドサージュもブリュット)


ここでは、ご入会前の方でも、ワイン知識を自己診断できます。
あなたも、ワイン知識を自己診断で試してみませんか?

<ワイン知識のレベルチェック>

各設問で、自分がどのレベルと思うかで、入門、初歩、中級の3つに区分の目安とするため、理解度のレベルを 自分で判断して、該当の数字を入れて頂きます。

自己判断レベル値 「良く分からない内容 1 」 「少し理解出来る 2 」 「充分理解出来る 3 」

1.イタリアの州の中でD.O.C.G.の数が多いのは(     )州と(     )州と(    )州である。

2.イタリアで長期熟成に向く葡萄品種3つを上げるとすると、サンジョベーゼとあと2つは、 ピエモンテ州の(       )とカンパーニア州の(        )である。  

3.大樽とバリックの比較でワインにより大きな影響を与えるのは(        )である。

4.イタリアを代表する酒精強化ワインはシチリアの(        )である。

5.イタリアのD.O.Cワインの名前の付け方は3通りある。   

(       )のみ

(       )+葡萄品種名   

故事来歴 +(       )   

この3つのカッコ内は同じ言葉が入ります。  

6.イタリアで有名な故事来歴を持ったワインはEST!EST!EST! di Montefiasconeと(           )del(          )である。   

7.イタリアで最初にD.O.C.G.に認定されたワインは次の4つである。   (               )   

(               )   

(               )di Montalcino  

(               )di Montepulciano  

8.ワインのカテゴリー別サービス温度は?  

Spumante(          )   

Vino Bianco(          )   

Vino Rosso 軽いもの(          )  

Vino Rosso 熟成されたもの(          ) 

9.Dolceは甘口のこと。今迄に飲んだことのあるワインを1つ上げてください。

(            dolce)

10.イタリアのSpumante、有名なものを3つあげると、   

Lombardia州のFranciacorta,   

Veneto州のProsecco di Valdobbiadene,  

Piemonte州の (             )

Top3_0406b


Copyright(c) All right reserved. 2016 IVS Japan